Skip to content

Monthly Archives: 9月 2016

体の不調は自分で気づく

自分の体だもん、自分で気づかないと。
若い時と違って体の調子もなかなか負のスパイラルに陥ると抜け出せませんね( ;∀;)
こんな調子なんて一晩寝れば回復したものなのに、体のだるさが抜けません。参ったなぁマジに。このままずるずるとこの調子で年齢を重ねていくのかな。。

よく年寄りにシャキッとすればいいのに!なんて心の中で思っていたんだけどシャキッとできなくなるんですね、たぶん。やりたくてもできないような状態になるんだと思います。怖いな。階段の上り下りも速くできなくなってくるのかもね。

 

男は髭剃りに時間がかかるのですよ。

私は毛深いほうではありませんが、やはり毎日髭剃りは欠かせません。しかし、電気カミソリで髭を剃っていると、時々、剃り残しをしてしまいます。
ある日の夕方から飲み会があり、皆でワイワイ騒いでいる時、友人から、おい鼻毛が出てるぞと言われました。まさかと思って、触ってみると鼻毛ではなく、鼻の下に髭の剃り残しがあり、それが夕方になって更に伸び、あたかも鼻毛に見えたようです。

酒が入った席とは言え、鼻毛の指摘を受けたのは冷汗ものでした。鼻毛ではなく、剃り残しの髭であっても、やはり指摘された事は恥ずかしく、それからは剃った後を撫ぜ、また鏡でじっくり確認する習慣を付けるようにしました。

電気カミソリより、T字カミソリなどの方が剃り残しは少ないのかも知れませんが、出勤前の忙しい時間帯にには、やはり電気カミソリが便利です。剃り残しが生じにくい電気カミソリは、どんな種類が良いかも様々試して見ました。

結局は、電気カミソリの種類よりも、髭の生える方向に対して逆撫でし、外歯が髭をひらってくれるように剃る事が決め手で、その作業がやり易い種類のカミソリが、あえて言えば剃り残しが少ない種類という事になりそうです。やはり道具より使い方とチェックですネ。それでもしている人はヒゲが本当に濃くて硬いし永久脱毛 ひげしようかと本当に思っているようです。それだけひげが濃いとやっぱり永久脱毛って考えるでしょうね( ;∀;)

 

歯に詰めていたものがとれると焦る

今日普通にガムを噛んでいたら、何やら硬い物質がありました。
なにかと思ったらそれは銀歯(+_+)
以前詰めた銀歯が取れたんです。

なんだろ、あの異物感は・・・
ゴリ、、、っとするんですよね。
奥歯だったからすぐに歯医者に電話して治療してもらいました。
それにしても歯医者っていつ行っても混んでますよね~儲かっているなぁーって思ってしまいます。あの歯の詰め物もガムとかキャラメルとか歯にくっつくものは気を付けないとダメですね。
時間がたつと注意していたのが忘れちゃって詰めた部分でかじっているんですよね。今度は真面目に気を付けてガムをかじろうと思う。

 

職業アイドルよりも職業ネイリストのほうがよい

小さい頃、私は月並みですがアイドルに憧れていました。
可愛いミニスカートのフリフリドレスを着て歌を歌い、カッコいい俳優さんとドラマで共演して、そして結婚。
きれいな格好をさせてもらって、楽しんでいるだけなのにお金持ちになれるって、なんて楽な仕事だろうと思っていました。

大人になって考えてみると、よくわかります。まだ大人になりきってない女の子が、どんなファンに対しても笑顔で触れ合い、テレビ局のお偉いさんにいい顔をし、自由に恋愛することも許されない。
窮屈な世界ですよね。素人はしらない苦労がたくさんあると思います。

アイドル同士で結婚し、周囲から羨ましがられても、数年もたつと浮気をされ、どろどろ離婚になります。ずっと幸せな結婚生活を送っている人なんていないんじゃないでしょうか。
やはり、人気が出ているときは良いと思うんです。
でも、人気に陰りが出て、そして年取っていくと、見ているほうも本当に悲しい気持ちになってしまいます。自分の娘もアイドルに憧れていますが、お勧めはできないですね。そんな話を娘にしながらネイルの簡単なやり方を手取り足取り教えている私です(^-^;